NOTICE FROM KOSEN-AT

KOSEN-ATからのお知らせ

[イベント報告] 「支援機器セミナー特別企画Part2」を開催しました(2020/11/28 徳山高専)

最終更新: 5月28日

 2020年11月28日(土)に徳山高専・周南総合支援学校・徳山大学の共催で「支援機器製作セミナー特別企画Part2」をオンライン開催(参加者25名)いたしました。講師にお招きしたのは「山ねこ工作室」(水戸市)の山本 肇先生、山本 淳子先生、「リスタート・トラベル(NPO申請中)」の森本 純子先生です。

 1つ目の講演では外部スイッチを用いてパソコンやタブレットを操作する方法と接続に必要な変換器やインターフェースの紹介があり、実際に接続した機器を用いたアプリ操作のデモも行われ、パソコンやタブレット操作のカスタマイズに役立つ基本的知識を学べました。

 2つ目の講演では障がい者の旅行の移動、食事、宿泊の際に役立つアプリや便利情報の紹介、使い方のデモが行われ、旅行のみならず日常生活での困りごと解決に役立てられるヒントが得られました。

 三浦先生(徳山高専)からGEAR5.0事業の紹介があったのち、トークセッションが行われ、パネラー、学生、保護者、学校職員それぞれの立場からの提案や視点を聞くことができました。徳山高専専攻科の学生により新形態のスイッチインターフェースの紹介もあり、示唆に富む討議となりました。Part3への期待が更に高まります。

 ご協力、ご参加くださった皆様に御礼申し上げます。