作業机

EVENT INFORMATION

KOSEN-AT イベント案内

KOSEN-ATが主催・共催している支援技術に関するイベントの開催情報です。

詳細は各イベントのタイトルをクリックし、ご確認ください。

  • Japan ATフォーラム 2022
    9月16日(金)
    新居浜工業高等専門学校 視聴覚教室からハイブリッド開催
    9月16日 12:00 – 9月17日 17:00
    新居浜工業高等専門学校 視聴覚教室からハイブリッド開催
    Japan AT フォーラムは,高専教員を中心に2010年から福祉・情報教育関連の研究交流の場として開催されていた「全国KOSEN福祉情報教育フォーラム」を前身とし,2014年からは研究交流とともにAT技術者育成のためのワークショップを組み入れ「Japan ATフォーラム」と改称したもので,毎年1回開催しています.本フォーラムは,AT(アシスティブ・テクノロジー)関連に携わる技術者・学生・団体等が支援技術の研究開発と技術者育成のために集う研究・技術交流の場で,これまでに全国各地で計8回開催されており,このたび第9回を,新居浜工業高等専門学校を会場に開催します.
    シェア
  • [対象・高専学生および教職員] 「あなたに伝えたい手話講座1」2022年6月24日~11月18日
    複数の日付
    9月16日(金)
    基本はオンラインとオンデマンド、時々対面
    9月16日 16:30 – 17:00
    基本はオンラインとオンデマンド、時々対面
    手話は独自の言語です。 山口県はこの世界共通の理解に基づき、「山口県手話言語条例」を令和元年10月に制定しました。手話の普及を進め,手話を必要とする聴覚障がい者の方々が手話で生活することができる地域社会の実現を目指しています。 今回は周南総合支援学校の先生方が全7回の講座で,市民手話講習会テキストを参考に手話をわかりやすく教えてくださいます。 オンデマンドでも学べますので,途中の回からの参加も可能ですし、都合の良い時にビデオ学習できます。
    シェア
  • 【重度の身体障害のある子どもがプログラミングを学び未来をつくる】プログラミング教室2022年8月~2023年3月
    2022年8月~2023年3月(詳細日程は後日決定します)
    オンライン
    日本ALS協会神奈川県支部役員で尊厳生☆応援団代表の増田 潤さんが、公益財団法人キリン福祉財団の令和4年度「キリン・福祉のちから開拓事業」の助成を受け、【重度の身体障害のある子どもがプログラミングを学び未来をつくる】というプログラミング教室を企画されました。
    シェア